人気の風俗体験談で風俗を疑似体験しよう!

低料金にしては珍しい

投稿日:2016年3月4日

安い女ギャバ嬢っぽい子が好きな私は写真からそれ風なデリヘル嬢を指名した。名前はミルカちゃん。低料金であまり期待はしていなかったが、実際に会ってみたらビックリ。目鼻立ちが整った綺麗な顔をした美女だった。おまけにルックスも良い、と珍しく当たりを引けた。色白肌に大きいとは言えないが、形の良い美乳の持ち主。無駄なお肉がない見事な身体つきをしたとても女性らしい。一言で言えばとてもエロかった。ベッドの上では濃厚なキスで攻められ、全身中キスされまくった。乳首を丁寧に舐めながらのハンドサービス。そのとき自分の顔を覗き込む彼女の表情がとてもエロかった。その攻めと彼女の表情でペ○スは一気にフル勃起。カ○パーで彼女の綺麗な手がベトベトになっていた。そこからペ○スを咥え込まれ、昇天してしまいそうなフェ○チオが始まった。そのまま彼女の口の中に精液が無くなるのではないかと思うぐらい放出。フェ○されて声が出てしまったのは初めてだ。

昭和時代の格好で来られても

まず家にやってきた彼女の服装に驚いた。自宅へやってきた彼女はちょっと昔のデリヘル嬢の格好をしていた。ふわふわの白いコートを着て、中は赤いミニスカートのドレス姿という……。昭和かよ、と口から出かけた言葉を飲み込んだ。容姿的にはスカートの裾から伸びた脚がとても色っぽい。顔は少し化粧の濃い感じで、可愛いのか綺麗なのか判断が難しかった。とりあえず彼女の家に招き入れた。コートを脱ぐと際どい感じに肌が見える赤いドレスだった。正直、何か変な子が来ちゃったなぁーと思った。ただ、脱いだ彼女の身体はとても女性らしく、きゅっと引き締まったお尻がエロかった。話してみたが特に変な感じはせず、自分はMなんですぅー、というだけで他は普通だった。Mだというので、少し強めに苛めてあげたら彼女はとても喜んでいた。特にお尻が弱いようで、ア○ルを重点的に攻めてあげた。喘ぎ声にも熱が入っていて、とても楽しめた。ただあの格好ではもう来ないで欲しいと思う。