人気の風俗体験談で風俗を疑似体験しよう!

可愛いデリヘル嬢に首ったけ

投稿日:2016年8月1日

初めてのデリヘルで結構緊張していた。ドキドキしながら電話をしてみるとスタッフの応対が丁寧で安心した。相手になってくれたのはミヤビちゃん、綺麗な子でほわほわな雰囲気を持った子だった。スタイルは良くも悪くも普通という感じで別に感想がない。強いて言えばスリム系というだけ。一緒にお風呂に入って、狭い浴槽の中で早くも1回戦目を始めてしまった。積極的にお尻を股間部分に押し付けてくるのだから我慢するのは無理だ。お尻を当てて円を描くように股間を弄ぶミヤビちゃん。後ろから胸を鷲づかみして、尻コ○が始まる。そこからキスをしながら気持ち良くなった。続きはベッドの上、今度はこっちが責めてあげようと彼女の身体を全身リップしてあげた。肌に赤い痕が残るように結構強めに吸う。くすぐったそうにして恥ずかしがっていたミヤビちゃんに激萌え。ミヤビちゃんは時折オンナの表情を見せてくれた。デリヘルを頼むならミヤビちゃん以外いない。またそのお店を利用しようと思う。

こんな10代が来るとは

「10代の子っていますか?」とスタッフに尋ねたところ、良い返事が頂けたのでその子を指名した。で、インターホンが鳴りドアを開けるとそこにいたのは自分と身長が同じくらいの女の子がいた。ちなみに自分は170センチある。長身のすらっとしたモデル体型をしたデリヘル嬢のマナミちゃん。笑顔で気持ち良く挨拶されて、彼女を室内へと招き入れた。ベッドに腰掛けてちょっとした談話、会話の節々から聞き取れるあどけなさ。やっぱり10代なのだと実感した。そんな会話も切って早速プレイを始まる。まずは軽めのキスをした。ぷっくりとした柔らかい唇の感触が心地よい。それからディープキスしながら彼女を衣服を脱がして行きます。白い下着姿になったところでベッドへ押し倒して手を胸に置く。ブラの上から小ぶりな乳房を揉んで、濃厚なキスを続けた。太ももを撫でて、その手を徐々に内側へと進ませていく。きゅっと締まる股を優しく開かせて、股下へ触れる。下着の中に手を突っ込んでマ○コを指先で弄んだ。可愛らしい喘ぎ声が耳をくすぐり、手の動きにも熱が篭っていた。