人気の風俗体験談で風俗を疑似体験しよう!

表情豊かな元気なギャルっ娘

投稿日:2016年7月4日

程よく日焼けした褐色の肌に茶髪、思いっきりギャルっぽい子が家にきた。「こんにちは?、エミリでーす」とドアの向こう側で言われて彼女がデリヘル嬢だと気づく。面と向かってエミリちゃんとお話。表情豊かな元気の良い22歳の女の子だった。薄着のせいか彼女のスタイルが良く分かる。形の良いロケット型の胸の存在感には目を奪われた。一刻も早く彼女を丸裸にしたかった私は早速彼女をシャワーへと誘う。脱がさせてください、とお願いして彼女の衣服をいやらしい手つきで脱がして行く。肌の色に合った黒い下着、そして大きな胸を覆うブラで形成された谷間に思わず手が伸びる。残念ながらそこではお預けを喰らってしまった。じらすのが上手い。エミリちゃんと一緒にシャワータイム。そこでやっと胸を触らせて貰った。それはもうじっくりとこねくりますように胸の柔らかさを堪能した。胸を揉む度に乳首が硬くなっていくのが分かった。股下へ手をしのばせて、割れ目に沿って指先を擦っていく。指を当てるたびに汗でもシャワーのお湯でもない、エッチな汁が指先に絡んできていた。

彼女の可愛さに興奮不可避

やっぱり甘えてきてくれるとこっちもテンションが上がる。そのとき相手になったミカコちゃんもそうだった。甘いフェイスに、背の低い幼い感じの体型には興奮は避けられない。つぶらな瞳でこっちを見上げながら身体を密着させて甘えてくるデリヘル嬢のミカコちゃん。そんなことをされたらメチャクチャにしたくなります。いきなりメチャクチャにしたら嫌われてしまうので、まずは軽めのキスで彼女をその気にさせて行きます。顔を近づけ見つめ合い唇を奪う。柔らかい感触と甘さが口に広がり、それを堪能するように何度も何度も抱き合いながらキスをしました。ゆっくりと降下させていき、胸元に到着。薄っすらと膨らんだ乳房の上にある乳首を口に含み、舌の上でころころ転がす。ミカコちゃんの口から甘い吐息が漏れ、華奢な身体をくねくねと揺らす彼女の仕草にこっちも大興奮。硬くなっていく乳首に艶めかしい吐息。彼女の脚を上げさせて、アソコへ顔をやってのク○ニを開始。脚を上げたときにはすでに膣回りにはスケベなお汁が溢れ出ていた。わざと大きな音を出しながら吸い上げてあげて、見せてくれたミカコちゃんのリアクションは◎。